車好きのminivelo乗り

アクセラからGIOSMIGNONに乗り換えた大学生の自堕落な生活をつづる日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お久しぶりです。

新しいレンズを手に入れました。

正確には実家に2、3年置きっぱなしだったレンズを岐阜へ持ってきました。

Nikon Ai-s ZoomNikkor 25-50 f4
P1040408.jpg

P1040409.jpg

昭和54年にこのレンズが設計されました。

当時はかなりの高級レンズだったらしく、今でもニッコールの名玉と言われています。

実際に持ってみると金属の鏡筒がひんやりとしてずっしりとした重みがあります。
(昔のレンズはどれでも重いんです・・・。)

描写性能はピカイチで歪みが少なく、解像感の高いすっきりしたニコンらしい描写のレンズです。

今のレンズと比べるとズーム比や開放値は厳しいものがあります。

しかしF3につけてみるとホールディングも良く、なかなか見栄えも良いです(笑)

D200につけてもD70sのようにフルマニュアルではなく露出計くらいは動いてくれるので今度使ってみようと思います。

次回は手持ちのレンズで一番高価で最新のVR80-400を紹介したいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/07(火) 00:02:31|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

AiAFZoomNikkor24-85 2.4-4D

写真ばかり掲載しているので、それを撮っている機材を少しずつ紹介していこうと思います。

今回はその1回目。
P1040315.jpg

AiAFZoomNikkor 24-85 2.8-4Dです。

今現在DX18-70がズームリングの引っかかりで修理見積もりを出してもらっている状態なので、メインのレンズとなります。

フィルムカメラでは非常に良く使う焦点距離をカバーした標準ズームレンズです。
35-85mmではマクロ撮影が可能です。このときレンズから被写体までの距離は数センチほどになります。
DXフォーマットのデジタルカメラで使用した場合、36-127mmとなり、DX専用レンズと比べると若干描写が甘いかも。
しかし比べれば。というレベルで普通よりも一段明るい・マクロが非常に強いので大変使いやすいレンズだと思います。

問題点も少しあります。
重い。
ニコンのレンズはたいていそうなのですが、ほかのメーカーのレンズと比べて重いんです。
いかにもレンズが詰まってますって感じで、性能が良いからだと自分を納得させています。
フォーカスリングの動きが小さい。
MFカメラに取り付けてピントを合わせようとフォーカスリングを回して、細かすぎるためかなりピント調節が難しいのです。
これはAFの速度を速くするためなんでしょうが、なんとかならないでしょうか・・・。

DX18-70よりも一段上のレンズとなので、これを機にもっと使ってやろうと思います。
(18-70の修理費が高い場合は、嫌でもこれをメインで使うことになります)
  1. 2008/09/15(月) 18:53:02|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

hiroki taniguti

Author:hiroki taniguti
NikonD200 PanasinicLX1などで写真撮ってます。
上手くは無いですが、一生続けられたらなぁと思ってます。

心の奥底では「おみまいするぞぉ」って思ってます(笑)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。